2017.12.22ニュース

学生が考える30年後の働き方『OTHELLO COFFEE』に協賛させていただきました

Pocket

メディアプロデューサーズスクール”IMAGE”の14期生企画「30年後の働き方を考える」に協賛させていただきました。

メニューは店員が決めて、金額はお客が決める!?

~ 接客のコミュニケーションを反転したカフェ「OTHELLO COFFEE」、学生が仕事のやりがいに気付く ~

企画概要:
「30年後の働き方を考える」というテーマ のもと、一日限定のカフェ「OTHELLO COFFEE」を開店。このカフェの特徴は、ずばり「ひっくり返す」ということ。例えば、⑴メニューを決める人が店員、⑵料金を決めるのはお客様、など。

THE COFFEESHOP では、1日限定カフェ「OTHELLO COFFEE」を運営する学生さんに向け、コーヒー提供のノウハウをレクチャーさせていただきました。

まずは美味しいコーヒーを安定して淹れることが大切。ということで、フレンチプレスをしっかりとレクチャー。大切なのは、豆と湯の量、そして抽出時間です。

参考記事
フレンチプレス抽出時間の重要性|おうちコーヒーをもっと美味しく

そして今回の企画では、ただ単に美味しいコーヒーを淹れればいいというわけではなく、『メニューを決めるのは店員』という”逆転”が起きているため、お客様がどんなコーヒーを望んでいるかを察し、それに合ったコーヒーを選ぶ基準も持っていないといけません。

というわけで、短期集中講座。産地から生産処理の方法、フレーバー表現方法など、座学にてみっちりレクチャーいたしました。

参考記事
スペシャルティコーヒー入門まとめ

いよいよ本番「OTHELLO COFFEE」オープン

【日時】12/9(土)14:00~19:00
【場所】リリィスタジオ&カフェ

当日の様子は、学生さんたちからいただいた写真にてご紹介いたします。

無事大成功だったようで、プレゼンテーションでは見事『最優秀賞』を獲得とのこと! THE COFFEESHOP としても、とても嬉しい限りです!

当日はレクチャーを担当したスタッフ萩原が、教え子を心配してこっそり参加しておりました(笑)

THE COFFEESHOP コンサルティングサービス について

THE COFFEESHOP では、スペシャルティコーヒーのコンサルティングサービスを行なっております。

これからカフェを開業される方や、もっと美味しいコーヒーを提供したいとお考えの飲食店様など、スペシャルティコーヒーのノウハウを惜しみなくレクチャーさせていただきます。

ご相談はお問い合わせフォームよりお気軽にお寄せください。
お問い合わせフォーム

Pocket

SERVICE