2018.07.11

BDS MAGAZINE|2018年7月11日

Pocket

多種多様なコーヒーの違いとその個性、そしてなによりそのコーヒーの美味しさに夢中になれる、そんなコーヒー体験をお届けする THE COFFEESHOP BDS MAGAZINE。2018年7月11日出荷の2種類のコーヒーについてお知らせいたします!

目次

  • ごあいさつ
  • 7月11日発送のコーヒー紹介
  • 大いなるボリビア
  • 次回BDS発送予定

ごあいさつ

こんにちは!本格的に夏がやってきましたね!

街を歩くだけで汗びっしょりになってしまう今日この頃。店内は冷房で涼しくしていますが、稼働中の焙煎機周りはとても暑くなって大変です…

焙煎に集中しすぎて気がつくと脱水症状、なんてことになりかねないので、意識して水分をとりながら臨んでいます。

皆様も水分補給と暑さ対策はしっかりしていきましょうね!

今回シングルプランの皆様にご紹介するのは、どちらも暑い季節におすすめしたいオリジンです!ぜひお楽しみください!

それでは、今回発送のコーヒーのご紹介です!

7月11日発送のコーヒー紹介

それでは、今回お送りするコーヒーのご紹介です!

【Ethiopia / Sidamo Guji エチオピア / シダモ・グジ】

まずはエチオピアより、爽やかですっきりした風味が特徴のウォッシュトプロセスのご紹介です!

アラビカコーヒーの原産国 ・エチオピア。コーヒーの木が森の中や庭先に自生しているこの国には、1,000年以上に渡るコーヒーの歴史があり、日本の茶道に似たようなコーヒーセレモニーは生活に密着した文化となっています。

シダモはエチオピアの代表的なコーヒーの産地として有名です。その中でも特に高品質コーヒーを生産しているグジ地区のコーヒーは大変人気があり、現在手に入れることが非常に困難になっています。

シダモ・グジ地区の高い標高がもたらす昼夜の激しい寒暖の差はコーヒー栽培に適しており、生産者のコーヒー栽培への情熱も相まって素晴らしいコーヒーを生み出しています。

完熟したチェリーのみを収穫し、丁寧に生産処理されたコーヒーは花のような香りが際立っており、他のコーヒーには無い個性的な味わいがあります。

今回、そのシダモ・グジをグレード1という最高品質の規格でお届けいたします。

フローラルで、ラフランスのような華やかな風味をもっており、紅茶のような爽やかさも感じることができます。

アイスはもちろん、ホットでもすっきりとお召し上がりいただけるので、暑い季節にもってこいのオリジンです!

【Indonesia / Mandheling Pollung Alfiner インドネシア / マンデリン ポルン・アルフィナー】

続いてはインドネシアより、スペシャルティグレードのマンデリンのご紹介です!

北スマトラ州トバ湖南西に位置するポルン地区。この地で乾燥場を切り盛りする代表のアルフィナー・ルンバンガオル氏は、周辺の生産者を一軒一軒周り、良質なパーチメントを厳選し買い付けています。その為、他のエリアのマンデリンと混ぜられることはありません。

リントン地区では、余りシェードツリーは植えられてませんが、アルフィナー氏はアチェ地区を参考に、
ラムトログン(マメ科植物)を植え始めました。 現在は地域全体の品質底上げを狙って、糖度の高いチェリーから苗木を作り、約50軒の農家に配るプロジェクトを始めています。

その中にはブルボン種やティピカ種を限定し新たに植え始めた農園もあり、これが成功すれば周りの農家も協力してくれると期待を寄せています。

3年、5年スパンでの取り組みとなりますが、将来も良質なマンデリンを継続的に行う大きな意志を実現するための小さな一歩を踏み出しています。

マンデリンと聞くと、深煎りで苦味の強いものを想像されるかもしれませんが、今回お届けした豆は、あえて中煎り後半程度に留めています。マンデリン特有のスパイシーでエキゾチックな風味をもちながら、
さわやかな柑橘系のアシディティを感じることができます。

おすすめは、良く冷えたアイスコーヒーで飲むこと。どこか南の島を思わせるフレーバーと、しっかりした飲みごたえで、暑い夏にぴったりです!

ぜひ、氷たっぷりのグラスでお楽しみください!

水出しアイスコーヒーのススメ

皆様、THE COFFEESHOPで好評発売中の、「COLD BREW COFFEE(水出しコーヒーパック)」は
もうお試しいただけましたでしょうか?

先日BDSのシングルオリジンプランにてお送りしました「ICED COFFEE MIX」を使用したこちらのコーヒーパック、自宅で簡単に美味しい水出しアイスコーヒーが作れると、大変好評いただいております!

近年、いろいろなコーヒーショップで販売されていたり、ペット飲料でも発売になるなど、その知名度を上げている水出しですが、そもそも水出しって何なの?という方もいらっしゃるかもしれませんね。

意味としてはそのまま、通常お湯で抽出するコーヒーを、低温の水で抽出することを指します。

低い温度で抽出することによって、苦味や渋みの原因になると言われるカフェインやタンニンが溶け出しにくく、すっきりとした味わいに仕上がります。

さて、このスッキリとした味わいが魅力の水出しですが、ともすると「薄すぎる」「飲みごたえがない」
という感想を持たれている方も少なくないかもしれません。

かく言う私も、とあるコーヒースタンドで水出しを飲んでからと言うもの、あまり良い印象を持てずにいました。せっかくスペシャルティグレードの豆を使用しても、豊かな風味や甘さが出ていないと感じることが、ままありました。

そこで、THE COFFEESHOPでは今回水出しコーヒーパックを開発するにあたって、水出しならぬ、「ぬるま湯出し」を提案させていただきます!

この「ぬるま湯出し」ですが、具体的には50℃前後のお湯を使って、6時間ほど時間を使って抽出するというもの。これにより、通常の水出しと比べてコーヒーのオイル分も溶け出しやすくなるため、スペシャルティコーヒー特有のリッチなフレーバーやしっかりとした甘さを引き出すことができます。

そして、熱湯での抽出に比べて余計な苦味や渋みの成分は溶け出しにくくなるため、すっきりとしたコーヒーを抽出することができます。

これからさらに本格化する夏の季節にぴったりの水出しアイスコーヒー。THE COFFEESHOPの「COLD BREW COFFEE」は、これまで水出しに良い印象をもたれていなかった方にこそ、味わっていただきたいコーヒーです。

「COLD BREW COFFEE」のお買い求めは、
以下のリンクからどうぞ!
http://www.thecoffeeshop.jp/fs/thecoffeeshop/beans/00211

また、スタッフによる「ぬるま湯出し」レシピ開発、
その悪戦苦闘の様子も、以下のリンク先にてご覧いただけます。笑
ぜひご覧ください!
→ 水出しコーヒーレシピ開発 前編
→ 水出しコーヒーレシピ開発 後編

次回BDS発送予定

 

それではみなさま良いコーヒーライフを!

次回BEANS DELIVERY SERVICEの発送は、2018年7月25日(水)を予定しています。

Pocket

SERVICE