2019.04.18ドリップバッグ

セプテーニグループ様|今期のスローガンに合ったオリジナルブレンド作り<前編>

Pocket

ご好評いただいております THE COFFEESHOP のオフィスコーヒーサービス。今回はセプテーニグループ様と、オリジナルブレンドを作製させていただきました。

場所は新宿、セプテーニグループ様のオフィスにて。

株式会社セプテーニ・ホールディングスサイト
https://www.septeni-holdings.co.jp/

セプテーニグループ様の今期のスローガンを発表

毎年スローガンを発表し、社内用のグッズを作成しているそうなのですが、今期は変わったノベルティにしたいとのことで、オリジナルブレンドを選んでいただきました。

今期のスローガンは”(社外秘)”。このスローガンに合ったコーヒーを作りたい、と、総務部の馬野さん(右)。
社外秘という事でお伝えできませんが、とてもメッセージ性の強いスローガンです。

こちらが今期のスローガンのロゴ。お見せできないのが非常に残念です。

社内のコーヒー好きの方々に集まっていただきました。それぞれの自己紹介と、コーヒーに対する思いを発表。
皆様普段からコーヒーを飲んでいるとのことですが、好みも多種多様です。どんなブレンドになるか楽しみですね!

テーマをもとにアイデア出し

まずはロースター萩原よりスペシャルティコーヒーについてご説明。

スペシャルティコーヒーについて詳しく知りたい方はこちらの特集記事よりご覧ください。
→ スペシャルティコーヒー入門まとめ

今期のスローガンのロゴには2種類のキャラクターを使用しており、まずはそのキャラクターのイメージの2種類のブレンドを作る事に。
思い浮かんだワードをどんどん出し合います。

そうしてたくさん出てきたワードから、コーヒーの飲用シーンや飲むときの気持ちなどを連想し、具体的なコーヒーの味に落とし込んでいきます。
これから作るコーヒーの目指すポイントを参加メンバーで共有できるとともに、ブレンドテーマでもある会社の今期スローガンについて、深く考える機会にもなりますね。

ブレンド作りの準備

今回は6種類の豆をご用意しました。こちらの豆を組み合わせてブレンドを作っていきます。

まずは挽いた粉の状態で香りをチェック。コーヒーのいい香りが広がります。

お湯を注ぎ、4分。浮かんでいる豆を沈めるように撹拌していき、余分な泡を丁寧に取り除きます。これで準備完了です!

いよいよブレンド作り!

コーヒー豆の違いにより風味が異なるのを実感。じっくり豆の違いを味わう機会はなかなかないですよね。

セプテーニグループ社員でもある、フェンシングトップアスリート 福島史帆実選手も参加!

みなさま、思い思いのブレンド構成を試しながら、コンセプトを表現できる配合を考えていただきました。

作ったブレンドを発表

作ったブレンドを発表。やはり皆様ブレンド内容がかぶることはなく…たくさんの組み合わせが出てきました。

再度テイスティングしていただき、この中から美味しかった組み合わせを投票していただきました。

そして絞られた組み合わせから、ロースター萩原がブレンド内容を調整。2種類のブレンドが決定しました!

決定した2種類のコーヒーをテイスティング

決定した2種類のブレンドをハンドドリップで淹れていきます。

最後は皆様で淹れたてのコーヒーを飲んでいただきました。

《すっきり華やかブレンド》と《しっかり飲みごたえブレンド》の2種類のブレンドが完成。どちらも美味しいとのことですが、この2種類から最終的に1種類のブレンドに決めなくてはいけません。

とても難しいですが、社内の皆様に飲んでいただき、投票で決めていただきます!

次回に続く →


セプテーニグループ様ホームページはこちら
https://www.septeni-holdings.co.jp/
※株式会社セプテーニ・ホールディングスサイト

THE COFFEESHOP のオフィスコーヒーサービス一覧はこちら
→ オフィスコーヒーが “おいしいっ!” に変われば、仕事はもっと “クリエイティブ” になる。

BEANS NAVIバナー記事下

Pocket

SERVICE