2016.09.08

秋の夜長にデカフェ(カフェインレス)をおすすめする3つの理由

Pocket

9月に入り、すっかり日照時間が短くなりました。夜が長い分、読書や映画鑑賞などの趣味にふける時間を楽しみたいものですよね。そんな秋の夜長のお供には、デカフェ(カフェインレス)がおすすめです。

目次

  • デカフェ(カフェインレスコーヒー)とは
  • 秋の夜長にデカフェをすすめる3つの理由
  • 美味しいデカフェに出会う方法

20160908_001

デカフェ(カフェインレスコーヒー)とは

デカフェとは、なんらかの方法でカフェインを取り除いたコーヒーのことを言います。カフェインを取り除く処理は、生豆の段階で行ないます。

カフェインが取り除かれていることで、中毒性が緩和されており、妊娠期や授乳期の方でもコーヒーを楽しめるというメリットがあります。

あわせて読みたい記事
→ 妊娠期におけるコーヒーとの上手な付き合い方

健康志向の高まりによって、最近では多くのコーヒーチェーン店でもオーダーすることが出来るようになりましたが、コーヒー市場に占める割合は一桁%です。日本ではまだまだメジャーな飲み物とは言えません。

秋の夜長にデカフェをすすめる3つの理由

コーヒーに含まれるカフェインには、様々な効果があります。代表的なものとしては覚醒効果があり、眠気覚ましに役立ちます。仕事中の気分転換や、ドライブ中のリフレッシュにコーヒーを楽しむ人が多いのはそのためです。

しかしながら、このカフェインの効果を望まない場合もあります。それが、就寝前のリラックスタイムです。コーヒーを飲んでしまうと、目が冴えてしまい、眠れなくなってしまいます。

秋の夜長をリラックスした状態で楽しむには、カフェインの摂取は避けましょう。以下、秋の夜長を楽しむため、デカフェをおすすめする理由をまとめました。

理由1、時間を問わずコーヒーを楽しめる

まずはもっともたる理由ですが、カフェインが含まれていないため、覚醒効果がないということです。覚醒効果がないということは、コーヒーなのに眠気が覚めないということですから、コーヒーを飲みたいという欲求を満たしつつ、夜はきちんと眠りにつくことが出来ます。

コーヒー好きなら、時間を気にせずいつでもコーヒーを楽しみたいものですよね。眠れなくなってしまうので夕方以降のコーヒーは控えているという方は、ぜひデカフェを試してみてください。

また、使い分けることもおすすめです。例えば、食後にはいつものコーヒーを楽しんで気分をリフレッシュする。その後、読書などを楽しむときには、デカフェに切り替える。こんな風に上手く飲み分けると良いでしょう。

理由2、食後の消化促進に役立つ

2つ目の理由は、食後の消化促進に役立つということです。これは、デカフェをおすすめする理由というよりも、食後にコーヒーをおすすめする理由といった感じです。

コーヒーに含まれるクロロゲン酸などのポリフェノールは、消化液の分泌を助けるため、消化を促進する作用があります。さらに、血糖値の上昇を抑える作用もあり、体内で余った糖が脂肪に変わるのを抑制してくれます。

デカフェはカフェインを取り除いているコーヒーですが、ポリフェノールはしっかりと残っています。カフェインを避けつつ、しっかりとコーヒーの恩恵を受けることができます。

注意点として、冷たいドリンクは逆効果になるため、アイスコーヒーではなく、ホットコーヒーがおすすめです。

理由3、規則正しい生活を続けることが出来る

秋の夜は気温が下がるため、過ごしやすくついつい夜更かししてしまいがちです。また、食べ物も美味しい季節ですから、ついつい暴食に走ってしまう方も多いのではないでしょうか。

一度生活のリズムを崩してしまうと、なかなか元に戻すのは難しいものです。そこで、コーヒーの効果を上手く活用してみてください。

理由1と2で述べたもののまとめ的になりますが、コーヒーを飲むことで、様々な効果を得ることが出来ます。食べ過ぎてしまった場合には消化を促進し、眠るべき時間にしっかり眠る。それが出来るのが『デカフェ』というわけです。

美味しいデカフェに出会う方法

さて、ここまでデカフェの魅力について見てきましたが、最後に触れておきたいことが『美味しいのかどうか』というポイントです。

正直なところ、デカフェは美味しくない。というか物足りない味といった印象です。これは、カフェインレス処理の際、カフェイン以外の風味成分も抜けてしまっているということに起因します。

しかしながら例外もあり、スペシャルティグレードのコーヒー豆を使用したデカフェの場合、もともとの生豆のポテンシャルが高く、カフェインレス処理をしても風味がしっかり残ります。

あわせて読みたい記事
→ 美味しいデカフェの選び方|豆のグレードで決める

また、カフェインレス処理の方法として、『SWISS WATER METHOD』という処理方法を用いた場合、コーヒーの風味が失われにくく、美味しいデカフェに仕上がります。

THE COFFEESHOP では、SWISS WATER METHOD のデカフェを自家焙煎にて販売しております。(もちろんスペシャルティグレードです。)ぜひ一度お試しください。
→ コーヒー豆 販売ページへ

Pocket

SERVICE