Keeenue – Coffee Lifestyle Interview | THE COFFEESHOP(ザ・コーヒーショップ)

Coffee Lifestyle Interview
2020.6.25

「ハッピーな時よりモヤモヤしてる時の方が作品を作りたい」
Keeenue

−2019年12月〜2020年1月にROAST WORKSで作品展示をしていただいたkeeenueさん。ご自宅にてインタビューさせていただきました。

Keeenue(キーニュ)です。アーティストです。
ペインティング、壁画、アートワークの提供をしています。

仕事は、クライアントワーク系と、個人の制作。最近の割合的には、クライアントワークが増えてきました。

−最近はどんな作品制作をされていますか?

8月に東京駅ナカに新しくオープンする”VINIL GALLERY“で展示があります。ソフビの販売もします。

原型ができたんですよ。色はまだ付いていないんですけど。

−(原型の写真を拝見して)再現力すごい!結構大きいですね!

そうなんです。原型はmirocktoyさんという方で、ずっと前にその方のスケボーに絵を書かせてもらって、そこからご縁がありました。原型を木から作るらしいです。これに色がつくと思うと楽しみです。

−コロナ中はお休みでしたか?

家で作業してました。別に普段と変わらなかったです。

−家での作業、こもりっきりですよね。リフレッシュってどうしてますか?

ジョギングしたりしています。最近はマスクして走るのが無理なのでしてないですけど。

あと、旅行に行ったり。あったかい国に逃げたり(笑)。
こないだベトナムに一人で行ってコーヒー飲みました。甘いコーヒーでした。

−ベトナム独特の変わった抽出器具ですよね。

そうそれ!お土産コーナーに売ってました。

−普段はどんな時にコーヒーを飲みますか?

自分でやらないので、相方がやってくれるときに…こだわりがすごいので(笑)。
作業中は水しか飲まないので、休憩中に飲んでいます。カフェで飲んだりもします。
ブラックは嫌いではないですけど、ミルクを入れて飲んでいます。砂糖は入れないです。酸味系じゃない方が好きですね。

−少し前になりますが、年をまたいでの展示、ありがとうございました。ふり返って、いかがでしたか?

ウィンドウペイント、楽しかったです。冬だったので雪だるまの絵を描きました。
皆さん(他のアーティストさん)お店の外側から描かれてましたよね?寒いの苦手なので中から描かせていただきました(笑)。

−内側から描いたということは、反対側から見えるように描いてるということですよね。

そうですね。外側からのイメージをして。最後のサインだけ外側から描きました。
やっぱりガラスに描くのは難しいですね。透けてるからムラ感もあるし、消す時も難しいし、何回やっても慣れないです。

−描いている時楽しそうでしたね。

多分絵の具が好きなんだと思います。べちゃべちゃやるのが(笑)。

−絵は1回下書きをしてから描くんですか?

はい。デジタル(iPad)で絵を作ってから。
以前は全く下書きとかせずに描いたりもしてたんですけど、そっちの方が楽しかったりはしますね。
下書きを書いてから描くと、やっぱり塗り絵っていう感じだから、きれいには描けるし、効率も良いんですけど。

−コラボのドリップバッグはKeeenueさんをイメージして、フルーティでトロピカルなブレンドに。こちらも好評でした。

開けてお湯入れるだけだから簡単ですよね。プレゼントにも良いと思いました。

−作業部屋には色とりどりの作品がありますね。Keeenueさんがクリエイティブを感じる瞬間って?

すごいものを見た時とか、自分も作りたいと思ったり、あとはムカつくっていうか、世界で起きてる問題とか出来事で感じたこととかを出したりしたくもなります。ハッピーな時よりモヤモヤしてる時の方が作品を作りたいなって思いますね。

−絵にはそういうテーマが詰まってるんですね。

ぱっと見はそんなに暗い絵ではないと思うんですけど、所々にそういうテーマが自分的には入っていたり。別にそのメッセージをみんなにわかって欲しいわけではないので、説明的な絵にしたくはないんです。何もない時もありますけど。

見る人それぞれ考えられるような絵が描きたいんですよね。最近はすごく抽象寄りになってきたんですけど、抽象と具象とのその間くらいの絵が描きたくて。説明的すぎちゃいたくもないし、抽象的すぎてただの柄じゃないですけど、ただかっこいいなぁで終わりたくもないし。これはなんだ?何を書いてるんだろう?みたいな、考えられるような絵が描きたいんですよね。

やっぱりクライアントワークだと、イラスト寄りというか、表現しなきゃいけないものがあったりするから、そこまで抽象的にはできなかったりするんですけど。

−子供が見たら色々言ってくれそうな絵ですよね。

そう。本当子供楽しいですよね。子供好きです。でも仲良くなるのは苦手かもしれない(笑)。子供と遊びたいです。

−最後に、メッセージをどうぞ。

8月3日(月)〜31日(月)まで、東京駅構内 グランスタ東京1FのVINIL GALLERYで展示があります。初の立体作品”Be as One”(ソフビ)の販売もあります。

あと、9月に京都でも展示があります。藤井大丸っていうビルの中にあるギャラリーです。今の所は9月ですけど、まだ未定です。詳細はSNSで告知します。

Artist

Keeenue

神奈川県藤沢市出身。現在は東京を拠点に壁画制作やペインティング作品の発表、オリジナル商品のデザインなど国内外問わず様々な活動を展開。Nike、SHAKE SHACK、Sony Music、ABC-MART、G-SHOCKなど数多くのコラボレーションにも注目が集まる。