2020.10.15コーヒー豆

2019/2020ニュークロップ買い付け!中米ホンジュラス探訪記【vol.2 農園紹介:エル・ロブラル(El Roblar)農園】

Pocket

2020年の始めに訪れた中米ホンジュラスへのニュークロップ買い付けトリップ。vol.2ではいよいよ農園に到着!写真とともにコーヒー農園の空気を一緒に感じてみてください!

エル・ロブラル(El Roblar)農園

最初に紹介するのは、エル・ロブラル(El Roblar)農園。

【生産者】ロサ・ディマス・フゥネス・マシャス
【農園】エル・ロブラル農園
【地域】コマヤグア、サンセバスチャン
【標高】1,600m

エル・ロブラル農園があるのはコマヤグア県のセバスチャンという地域。ラパスから車で約1時間、途中険しいガタガタ道を登ったところにあります。

ロサ・ディマス・フネスファミリーが総出で出迎え。ホンジュラスのスペシャルティコーヒー生産は、家族経営の小規模コーヒー農園が多く、家族みんなで真剣に高品質なコーヒーに取り組んでいます。

農園主のロサ・ディマスさんが農園を案内してくれました。
ここにはエル・ロブレ農園とエル・ロブラル農園という、2つの農園が隣接してます。エル・ロブレは2019年のカップ・オブ・エクセレンス(COE)に選出され、THE COFFEESHOPでも取り扱いさせていただきました。

約50年前、初代である彼の父が生産を始めた頃はまだ設備もなく、木の棒で果肉除去をし、自然の岩の上をパティオ代わりに乾燥させ、地元の市場に売りに行っていました。

約25年前、ロサ・ディマスさんは父から農園を引き継ぎます。IHCAFEやロニーの指導の下、コーヒー豆の品質向上に取り組み、ついにはCOEへの入賞を達成。オークションで高値で取引されることで、農園への設備投資ができるようになり、さらに品質を高めていける、という好循環を生んでいます。


ナチュラル専用のチェリー乾燥場。雨から守るためにビニールシートをかけています。


コーヒーの樹を日差しから守るシェードツリー。落葉することで地中に養分を与える役割も果たします。この農園ではコーヒー以外にもマンゴーや桃、グアバ、レモン、アボカドなども栽培しています。


選別の段階で選り分けられた未熟豆たち。これらは主に国内マーケットへ向けて出荷されます。


農園名でもあるシンボルツリー、ロブレ(樫の木)

今回のトリップをアテンドしてくれたロニーには、農業技師という顔もあります。ホンジュラス国内のいろいろな農園と繋がりをもち、各農園で得たコーヒー豆の栽培や生産処理などの成功事例を、他の農園にも伝えています。ホンジュラスコーヒーの品質を上げるための、農事アドバイザー的な役割ですね。


ロニーの技術指導により、木製だった発酵槽をコンクリート製に変更


今年収穫されたクロップについて説明してくれました


ナチュラルのドライチェリー。これからドライミルに持ち込まれ脱殻されます。

ロニーや生産者を始め、コーヒーに関わる人すべてが、各農園単位を超えてホンジュラスという国単位で、コーヒーの品質向上に取り組んでいると感じました。

現在、ロサ・ディマスさんは隣の山に3カ所目の農園を開拓中。SCAJで来日した際に、抹茶アイスに感激し、その見た目からワカモレ農園と名付けたとのこと笑。
この農園にはティピカ種を植える予定だそうで、こちらも非常に楽しみです。

この日はこちらの農園で夕食を振る舞ってもらいました。
ロサ・ディマスさんが「今日しめた」(!)と笑いながら話していたチキンのスープとトルティーヤ。これぞスーパーローカルフードという感じで、シンプルで素朴ながら、スープにはしっかりと出汁がでていて絶品でした。セルベッサ(ビール)もたくさん!

2019年COEに入賞を果たしたロサ・ディマスさんの農園。すでにホンジュラス国内でもトップクラスのコーヒーを生産していますが、今後さらなる品質向上が期待できますね。今回出会ったご縁を大切に、今後も注目したいと思います!

今回買い付けたクロップ

今回、ロサ・ディマスさんの農園からは、2種類のクロップを買い付けしました。

・Honduras/El Roblar Honey ホンジュラス/エル・ロブラル・ハニー

【カップコメント】 ベリースイート、ヘーゼルナッツ、グレープフルーツ、キャラメル、チョコレート、シュガーケーン

とにかく甘さが素晴らしく、上質なハニープロセスならではの複雑で濃厚なスウィートネスが楽しめます。後味にも心地よい甘さの余韻が長く続き、とても贅沢な時間を味わえるコーヒーです。こちらのクロップは2020年11月発売、BDSでもお届け予定です!どうぞお楽しみに!

・Honduras/El Roble Natural ホンジュラス/エル・ロブレ・ナチュラル

お隣のエル・ロブレ農園からは、ナチュラルプロセスを買い付け。こちらは2021年にBDS限定でのご紹介予定ですので、お見逃しなく!

新しい豆の発売情報は、各種SNSでも発信中!ぜひチェックお願いします!

THE COFFEESHOPインスタグラム

Pocket

SERVICE