2019.02.05

Monthly Beans Magazine|2019年2月号 [vol.53]

Pocket

現在発売中のコーヒー豆の情報や、特集記事、BDS発送カレンダーなどを掲載した毎月発行のmbm(Monthly Beans Magazine)。
2019年2月号の内容をご紹介いたします!

目次

ニュークロップ続々到着!

こんにちは!
2019年が始まって、あっという間に一月が経ちましたが、早くも一部の2018年/2019年のニュークロップが到着し始めています。

スペシャルティコーヒーの業界では、その年に収穫、あるいは入国した豆のことを「ニュークロップ」と呼びます。

コーヒーはフルーツの種子ですので、他のフルーツなどと同じく旬の季節がありますが、このニュークロップが出回り始める時期を「コーヒーの旬」とすることも少なくありません。
コーヒーの生産国ごとに収穫時期は異なりますので、色々な国のコーヒーが、順番に旬を迎えていくのです。
1月から2月にかけては、ブラジルやコロンビアなど、南米諸国のニュークロップが到着し始めています。

富ヶ谷ROAST WORKSでは、ニュークロップを中心に日々サンプルを多く焙煎して、取り扱う豆を吟味しています。
すでに今年のニュークロップでも、素晴らしいロットをいくつか選んでいますので、順々にご紹介していければと思っています!

今月の新入荷は、「ホンジュラス 2018年COE#24 / エル・パライソ」です!
ホンジュラス西部、サンタバーバラ県にあるパライソ農園は、わずか1ヘクタールという小さな農園です。
農園主のエディベルト氏は、COE1位を獲得するという目標のもと、コーヒーの収穫から精製、運搬までを一括して管理し、品質の向上に真摯に取り組んでいます。
そんな彼の育て上げたコーヒーは、ハチミツのような芳醇な甘さが特徴。
ストーンフルーツを思わせる爽やかな酸と相まって、素晴らしいバランスをもたらします。
「上質なコーヒーは甘い」という、THE COFFEESHOPの原点とも言える言葉を思い出させてくれる一杯です。ぜひゆっくりと時間をかけてお楽しみください!

特集:家庭用電動ミルを使ってみた!

世の中には数多くの電動ミルが市販されています。
いざ自宅用に電動ミルを購入しようと思っても、どれを選んでいいのか迷ってしまいますよね。
今回は、数多の家庭用電動ミルの中から、3つをピックアップして、実際に使用してみた感想をレビューしてみたいと思います!

デバイスタイル deviceSTYLE GA-1X


こちらはまず、1万円前後と手頃の価格で、何よりお求め易いのが有難いポイント。
モーターの回転数が遅めなので、音が静かなうえ、豆に与える摩擦熱も少なく、風味を損ないにくいというメリットもあります。
実際に挽いて抽出したところ、ペーパー・メタルフィルター程度の挽き目に適していそうな印象でした。
デバイスタイル deviceSTYLE GA-1X

Wilfa SVART Nymalt


こちらはプロの間でも高性能と話題のグラインダー。
細挽き~中粗挽きではかなり均一に挽き目が揃い、刃も臼型ながら鋭利な形状をしているので、豆の風味立ちも鮮やかです。パーツの分解が簡単で、お手入れし易いのも高評価。
約2万円と少し高級ですが、本格派の方にはぜひオススメです。
Wilfa SVART Nymalt

フジローヤル みるっこ


小さなコーヒー店ではメインで使用されることもある、国産の名機「みるっこ」。
お値段4万円~5万円と、家庭用の中では高価格帯ですが、業務用に匹敵するパワーで豆を挽くことができます。粒度は中挽き~粗挽きを得意とします。
ご家庭はもちろん、小さめのオフィス用としても重宝しそうです。
フジローヤル みるっこ

今回はこちらの3機種を試してみましたが、「このグラインダーも検証してほしい!」というものがありましたら、ぜひご連絡ください!

コーヒーについて何か知りたいことがありましたらぜひウェブよりご応募ください!
採用されると、オンラインショップで使える1,000円分のクーポンをプレゼント!
詳しくはこちら

The Monthly Beans Line Up -今月の豆ラインナップ-

COE受賞!フルーツの旨味を凝縮したような、ハニープロセスのコーヒーです!


詳しくはこちら→ホンジュラス/COE2018#24 エル・パライソ

上品で明るい酸味をもつ、アロマティックなコーヒー!


詳しくはこちら→コロンビア/ヴィジャ・ファティマ・ティピカ

珍しいエチオピア単一農園のハニープロセスロット!


詳しくはこちら→エチオピア/シャキソ・ハニー

透き通るような味わいカンデリージャ・ウォッシュトプロセス


詳しくはこちら→コスタリカ/カンデリージャ

バランスのとれた風味、ブラジル・パルプトナチュラル!


詳しくはこちら→ブラジル/カシャンブ

化学薬品を一切使わずに安全に処理したカフェインレスコーヒー


詳しくはこちら→メキシコ/ディカフェ

THE COFFEESHOPのシグネチャーミックスNo.1。
軽やかで爽やか、心地良い甘味の印象。風味や酸味などのバランスが最も取れたオリジナルミックス。


詳しくはこちら→ライトミックス

THE COFFEESHOPのシグネチャーミックスNo.2。
深煎り。しっかりした口当たりとほのかな甘さ。丁寧な焙煎と配合により、飽きのこないビターなオリジナルミックス。


詳しくはこちら→ダークミックス

中深~深煎りのブレンド。完熟したベリー、オレンジ、チョコレートのような風味。
しっかりとした口当たりで、後味にほのか な甘さがあります。明るい柑橘系の酸味が特徴です。


詳しくはこちら→バレンタインミックス

Information

期間限定! バレンタインMIX発売!

今年のテーマは「チョコレートと合わせる上質な酸」です! 甘いチョコレートと、スペシャルティコーヒーのもつフルー ティな酸味は相性バツグン。 そんな間違いないマリアージュを楽しむためのオリジナル ミックス。ぜひお試しください!

ご購入はこちらから→バレンタインMIX 2019

販売期間:2月1日~2月28日(予定)
価格:100g:918円 / ドリンク:480円~

バレンタイン限定ドリップバッグセット!


<バレンタイン限定ギフト>
ドリップバッグ5個とオリジナルギフトボックスのセット
バレンタイン限定のパッケージ、中身はもちろんバレンタインミックスです!

ご購入はこちらから→バレンタイン限定ドリップバッグセット

 

 

オリジナルパッケージのバレンタインギフト受付中!


バレンタインの贈り物に、どなたでも手軽に飲めるドリップバッグコーヒーはいかがでしょうか。THE COFFEESHOPでは、ご好評いただいております、オリジナルデザインのドリップバッグが簡単に作れる「ORIGINAL DRIPBAG SERVICE」のバレンタイン用のテンプレートをご用意しております!写真やメッセージを入れたり、心を込めた贈り物にピッタリです!

【ORIGINAL DRIPBAG SERVICE】
https://www.dripbag.jp

THE COFFEESHOP 代官山店8周年!


おかげさまで代官山店は3/1をもって8周年を迎えます!感謝の気持ちを込めて、恒例のキャンペーンを実施予定です。
詳細はSNS等でお知らせいたします!

THE COFFEESHOP 代官山
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町2-3
12:00-19:00(年中無休)
※テイクアウトとスタンドのみ

今月のカレンダー

次号mbm発行予定

次回2019年3月号は3月1日発行を予定しております。お楽しみに!

それではみなさま、良いコーヒーライフを!


mbmは店頭やオンラインストアで商品をご購入の際に無料でお入れしております。ぜひゲットしてください!

Pocket

SERVICE