2020.05.01サービス

COFFEE SHARING SERVICE 始動!共有・共感でおうち時間をもっと充実させるコーヒーサービス

Pocket

Coffee Sharing Service

THE COFFEESHOPより、新サービス『COFFEE SHARING SERVICE』が開始されました。自宅でのひとり時間が増えた今日この頃。家族や友人に同じコーヒーを送って、ほっこりしたコーヒータイム、共有しませんか?

目次

  • サービス概要(CSSとは)
    • サービスの特徴
  • サービスご利用の例
    • 離れて暮らす家族と
    • 趣味仲間と
    • テレワーク仲間と
    • 社員への福利厚生にも
  • サービス利用方法・料金等
  • まとめ

サービス概要|COFFEE SHARING SERVICEとは

コーヒー・シェアリング・サービスは、“ 同じコーヒー ” を、あなたとあなたの大切な人へお送りするサービスです。同じコーヒーを共有することで、離れていても同じ時間を共有・共感し、大切な人との繋がりを感じていただければ幸いです。

サービスの特徴

同じ銘柄(ブレンド)のコーヒーを自分を含め複数人にお届け。
ドリップバッグ10個入り、または豆の状態でお届け。
一度のご注文で、最大10人(10か所)までの配送が可能。
プライバシー配送対応で、送り先の住所がわからなくてもお届け可能。(受け取り人の方に配送先をご入力いただくシステムです。)
メッセージカード同梱可。
送料は無料です。

COFFEE SHARING SERVICE ご利用の例

同じコーヒーを楽しむということは、同じ時間を共にするということ。コミュニケーションを円滑にし、人と人との繋がりをより強くすることができるのではないでしょうか。以下、本サービスご利用の例です。

離れて暮らす家族と

気軽に出歩くことが難しい現在、オンラインで帰省する方も増えているのではないでしょうか。そんな時、同じコーヒーが手元にあれば、よりお喋りにも花が咲くのではないでしょうか。

実家で母が淹れてくれたコーヒーを楽しむ。きっとそれに似た感覚を楽しめるはず。通常のギフトとは異なり、あなたとの時間を共有できることで、贈られたご両親も喜んでくれることでしょう。

他にも、単身赴任の旦那様から奥様へ。しばらく会っていないおじいちゃんおばあちゃんへ。などなど。愛を込めたメッセージカードとともにぜひ。

趣味仲間と

好きなものをシェアすることで繋がっていた趣味仲間。会える機会が減ってしまったことで、大切な時間が無くなってしまうのはあまりに切ない。コーヒーをシェアすることで、オンラインで集まるキッカケを作ってみてはいかがでしょうか。

COFFEE SHARING SERVICE は、最大10か所に同じコーヒーを送ることが可能です。カフェ会や飲み会の幹事のごとく、メンバーにコーヒーをシェアし、オンラインでカフェ会しよう!と提案してみましょう。きっと、みんな明るい気持ちになれるはず。

テレワーク仲間と

オンライン会議やテレワークの普及により、効率化されたこともあるものの、ひとりで過ごす時間が増え、仲間との時間が取りにくくなってしまったことも事実。コミュニケーションが減ることで、上手く進まないプロジェクトもあるのではないでしょうか。

例えば、同じコーヒーを飲みながら、感想をシェアし合う。そんな風に使ってみることをおすすめします。同じコーヒーを飲んでも、感想が異なるというのはよくあること。意見交換から改めて個々の能力の違いを確認し、仲間を大事にする良いキッカケになることでしょう。

社員への福利厚生にも

これまでオフィスで行えていた福利厚生も、テレワークになったことで上手くできていない。テレワークでもモチベーションを落とさず、仕事に励んでほしい。そんな考えをお持ちの経営者の皆様にも、ぜひ COFFEE SHARING SERVICE をご利用いただきたいと思います。

COFFEE SHARING SERVICE には、ドリップバッグ10個入りという『丁度良い』プランがあります。カップとお湯さえあれば、本格的なスペシャルティコーヒーが楽しめるプランです。

持っているコーヒー器具であったり、知識レベルであったり、社員一人一人の状況に合わせることなくご利用いただけます。簡単なオーダーで、大変喜ばれる福利厚生になること間違いなし。

サービス利用方法・料金等

サービスのご利用はこちらから
→ COFFEE SHARING SERVICE

上記リンクより、サービスページを開いていただき、サービス内容をご確認の上、ご注文ください。

ご注文後、通常2~3日で皆さまのお手元にコーヒーが届きます。(ポストインなので、配達員から受け取る必要はございません。)

シェアしたコーヒーを皆さまでお楽しみください。

サービスご利用料金例


■ドリップバッグプラン: 2,800円〜(お届け2カ所/各10個)


■コーヒー豆プラン:1,700円〜(お届け2カ所/各100g)

まとめ

COFFEE SHARING SERVICE は、2020年5月1日よりサービス提供開始です!

あなたと誰かの距離を縮めるサービス。ぜひ大切な方と大切な時間の共有に、ご利用ください。

Pocket

SERVICE