2019.09.14ニュース

速報!ローストマスターズ チームチャレンジ 2019 関東Bチーム準優勝!

Pocket

2019年コーヒーシーズン到来!毎年9月の恒例イベント、スペシャルティコーヒーの祭典『SCAJ2019』に行ってまいりました。THE COFFEESHOP からはロースター黒田が『ローストマスターズ チームチャレンジ 2019』に挑戦!関東Bチームとして、見事準優勝に!

ローストマスターチームチャレンジ2019

ローストマスターチームチャレンジ2019大会概要

ローストマスターズチームチャレンジ(RMTC)は、ロースティングテクノロジーの構築を最大の目的としながら、焙煎人同士の情報交換や繋がりを生むエキシビションマッチです。チームはエリアごとに編成され、焙煎〜カッピングを繰り返すことで、課題豆のポテンシャルを最大限に引き出したスペシャルティコーヒーを作っていただきます。当日は各チームが理想とするコーヒーに仕上げるべく構築した焙煎プロファイル等を来場のお客様にプレゼンしていただき、試飲による評価で投票が行われます。今年も各チームのコーヒー豆を販売予定です。SCAJより

開催日:2019年9月13日(金)
会場:東京ビッグサイト SCAJ会場内

THE COFFEESHOP から、今年はロースター黒田が関東Bチームの一員として出場させていただきました。(THE COFFEESHOPメンバーは、2017年より大会に参加。昨年はロースター萩原もチャレンジしております。)

ロースター黒田

大会前夜までコーヒーと向き合う関東Bチームメンバー。

ROAST WORKSにて、何度も何度も焙煎を繰り返し、目指す味を追求しました。

2019年のテーマは『七変化 冷めて感じる 秋の夜』

今回の課題豆は、ブラジル Serra do Bone。ブラジルらしいバランスの良い豆で、どの焙煎度合いでも美味しく楽しめるものでした。この万能な豆に、どう個性を出していくのか。それが、焙煎人として与えられた課題でした。

その答えとして、関東Bチームでは、お客様の印象に残るポイントを、甘さ、後味、口当たりに振り切り、あえてバランスを崩すことを選択しました。

カップコメント:
明るくて優しい、いよかんのような酸味。キャラメリゼしたナッツの様な複雑な風味。メープルシロップの様なとろみのある質感のあるコーヒー。

↑ 大会当日、プレゼンテーションの様子はライブ配信動画にてご覧ください。

大会結果は…見事順優勝!!

関東Bチーム、大会結果は準優勝でした!

チームのみなさんおめでとうございます!

ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました!

黒田コメント

今回はRMTCに出場させていただく機会をいただき、誠にありがとうございます。

関東Bチームのみなさま方と議論を重ね、実証を繰り返し、方向性や理論、焙煎方法を最後まで模索致しました。

最終的に販売・当日抽出用の本焙煎を任せていただくことになり、大変緊張致しましたが、みなさまの期待に応えるため誠心誠意焙煎をさせていただきました。

その結果2位という順位をいただくことができ、大変嬉しく思います。

これに驕らず、またご縁を大事に致しましてこれからの日々の焙煎の糧にさせていただきたいと思います。

関東Bチームのみなさま、ならびに他出場チームのみなさま、THE COFFEESHOPのみなさま、応援してくださったみなさま、大会関係者のみなさま。

大変感謝しております。ありがとうございました。

2019 関東Bチーム

有泉 映希
キャラバンコーヒー

池上 直樹
ひな珈琲(hina coffee roasters)

伊藤 翔
CHEEERS COFFEE

岡崎 裕樹
株式会社 富士珈機

黒田 亨
Crisp Clasp

黒田 由和
THE COFFEESHOP

小山 勝宝
UCC Holdings Co. Ltd

前田 慎太郎
SHINTARO COFFEE

吉岡 良浩
珈琲新鮮館

吉田 博之
KiaOra Coffee Roastery & Cafe

THE COFFEESHOPインスタグラム

Pocket

SERVICE