2018.08.24抽出

ご自宅でも簡単!アメリカンプレスで作る本格アイスコーヒー

Pocket

比較的新しいコーヒーの抽出器具『アメリカンプレス』。操作が簡単であるため、ご自宅でも容易にアイスコーヒーを楽しむことができます。

コーヒー豆はいつもホットで飲んでいるものでOK。スペシャルティコーヒーならではの際立つ美味しさを、アイスコーヒーでも楽しみましょう。

アメリカンプレスで作る美味しいアイスコーヒー 手順

  • 準備するもの
  • 挽き豆をプランジャーにセットする
  • お湯を計量する
  • プランジャーをセットして蒸らす
  • プランジャーを押して抽出
  • 氷を入れた容器に移して急冷する
  • グラスに注いで完成

準備するもの

では、アメリカンプレスでアイスコーヒーを作ってみましょう。
準備するものは以下の通りです。

材料:
コーヒー豆 22g (いつもの豆でOK)
お湯 200g
氷 6〜9個 (100g相当)
※ 氷は急冷用とグラス用で2:1程度の割合で分けましょう。

道具:
アメリカンプレス
スケール(電子測り)
キッチンタイマー
サーバー(急冷用)
グラス

コーヒー挽き豆をプランジャーに入れる

コーヒー豆の挽き具合は、フレンチプレスよりやや細かい程度の中粗挽きがおすすめです。

アメリカンプレスアイスコーヒー

アメリカンプレスアイスコーヒー

アメリカンプレスは、プランジャーと豆を入れる部分が一体型になっていることが、他の器具にはない特徴です。

関連記事:
アメリカンプレスとフレンチプレスを比較

お湯を計量する

沸騰させたお湯を200g。アメリカンプレスの本体側に計量します。

アメリカンプレスアイスコーヒー

プランジャーをセットして蒸らす

先ほど挽き豆をセットしたプランジャーを、プレス本体に押し込んでいきます。

プランジャー全体がお湯に浸かるギリギリポイントから少しだけ沈めるのがコツです。そうすることで、豆全体にしっかり湯が馴染み、このあとの抽出で美味しいコーヒーが出来上がります。

セットしたところでタイマーをスタート。

蒸らし時間は2分です。

プランジャーを押して抽出

2分間の蒸らしが終わったら、次は抽出です。

アメリカンプレスアイスコーヒー

抽出は60秒かけてゆっくりプランジャーを押し切っていきます。一定のスピードで押せるようになるまで少しの慣れが必要ですが、ハンドドリップのようなテクニカルさはないので、初心者の方でも安心です。

氷を入れた容器に移して急冷する

用意した氷の3分の2をここで使用します。氷で急冷することで、味がしっかりしまり、美味しいアイスコーヒーになります。

アメリカンプレスアイスコーヒー

グラスに注いで完成

残り3分の1の氷はグラスに用意。先ほど急冷したコーヒーをここに注げば出来上がりです。

アメリカンプレスアイスコーヒー

アメリカンプレスアイスコーヒーの特徴

アメリカンプレスは、封入状態の豆から抽出し、抽出液の上部を飲む部分としてカップに入れるため、以下のような特徴を楽しむことができます。

  • コーヒーのオイル分を楽しめる
  • とろみのある質感
  • 微粉が少ない

加えて、操作が非常に簡単であるため、失敗やブレが少なく、スペシャルティコーヒービギナーの方でも安心してお使いいただけるアイテムです。

レシピのバリエーションも多彩にアレンジ可能なため、上級者の方もぜひ持っていてほしい抽出器具です。

アメリカンプレスで美味しいアイスコーヒー、ぜひ楽しんでくださいね!

ペーパードリップでのアイスコーヒーのレシピはこちら
>> specialty iced coffee をおうちでも|アイスコーヒーの淹れ方ガイド

現在販売中のコーヒー豆一覧はこちら
>> Shopping コーヒー豆

アメリカンプレスは取り扱っておりませんので
>> Amazonへ

BEANS NAVIバナー記事下

Pocket

SERVICE