2019.08.16ドリップバッグ

キャンプアウトドア雑誌『fam』編集長の名刺ドリップバッグ?!オリジナルブレンドも作成

Pocket

ご好評をいただいております THE COFFEESHOP のオリジナルドリップバッグサービス。

企業様向けのオリジナルブレンドの作成レポートが多いですが、個人の方でもご利用いただけるんです!

今回はキャンプアウトドア雑誌『fam』編集長 槻(ケヤキ)様の名刺代わりとして、名刺ドリップバッグを作成させていただきました。

中身のコーヒー豆ももちろんオリジナルブレンドを作成いたしましたので、作成の様子をレポートいたします!

場所は渋谷区富ヶ谷のロースタリー『ROAST WORKS』にて。

前回のfam 2019夏号にてオリジナルドリップバッグをご掲載いただきました。

→ キャンプアウトドア雑誌『fam』

キャンプで”まわりの方へのご挨拶への消えモノ”、悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

オリジナルデザインのドリップバッグはお供にもってこいですよね。かさばらず美味しいコーヒーが飲めるのでとてもオススメです。

コーヒー好きの槻さんお気に入りのアイテムだそうで、嬉しい限りです!

パーソナルブレンド

↑『fam』編集長 槻さん。槻さん個人のオリジナルブレンドですが、名刺代わりとして使用するため、アウトドア雑誌 fam をイメージしたブレンドに。

famのテーマは、『休日は泥んこになる。それが我が家のルール』。子どもと一緒に行くファミリーキャンプがもっと楽しくなる、アウトドア情報誌です。

そこで、今回槻さまと考えたコンセプトは、”ファミリーキャンプシーンで飲む、ほっと一息つくためのコーヒー”。

日中子どもとたくさん遊んだあとの夕方、夕食の支度をする前にお父さんお母さんが一休みするときに。

あるいはキャンプ場での朝、一日のスタート前にゆっくりと過ごすときに。

チルする時間のお供になるようなブレンドを目指すことにしました。

ブレンド作り開始!

使用するコーヒー豆は実際に店舗で販売しているものを使用します。常時6種類以上ご用意がございます。

まずは挽きたての香りをチェック。

今回はお時間がないとのことで、決まったテーマからあらかじめ3種類のブレンドをご用意させていただきました。この中からお好きなブレンドをお選びいただきます。

お湯を入れた状態でも香りの違いをご確認いただきます。同じ豆を使用していても、合わせる豆により香りの表現が変わってきます。

テイスティング

3種類のブレンドを、テーマをイメージしじっくりテイスティング。

全部美味しい!と、かなり悩んでいるご様子でしたが、何度もテイスティングし、ついに完成!

完成したのは、風味のバランスがよく、後味に甘さが長く残る、中深煎りのブレンド。

酸味や苦味が突出することなく、お父さんでもお母さんでも、誰でも飲みやすい風味に仕上がりました。

長く続くチョコレートのような甘みは、ゆっくりと落ち着いた時間を過ごすのにぴったりな印象で、ぜひファミリーキャンプの楽しみの一つに加えてほしいコーヒーです。

名刺ドリップバッグのデザイン決め

オリジナルブレンドが決まったら、デザインの打合せをします。

名刺ドリップバッグ用のテンプレートもたくさんございますので、その中からお選びいただくこともできますし、完全データ入稿もOKです。

完成した名刺ドリップバッグはこちら。

スタンダードな名刺らしいデザイン。裏面にブレンド内容の説明も載っています。

アウトドアイベントにて槻さんに遭遇した時にお目にかかれるかもしれません!

 

ご興味がある方はぜひ名刺ドリップバッグ作ってみませんか?下記までお問い合わせお待ちしております!

オリジナルブレンド・ドリップバッグのお問い合わせはコチラ

→ THE COFFEESHOP オフィスコーヒーサービス一覧

Pocket

SERVICE