HOME > コーヒー豆 > Ethiopia(エチオピア) / Konga Washed(コンガ・ウォッシュト)

イルガチェフ地区より、フルーティなウォッシュトプロセスです。

Ethiopia(エチオピア) / Konga Washed(コンガ・ウォッシュト)

Ethiopia(エチオピア) / Konga Washed(コンガ・ウォッシュト)

おすすめ

100g850円(税抜)

[85ポイント進呈]

挽目
グラム数

申し訳ございません。
人気商品につき、商品は完売いたしました。

レビューを書く
POINT10%
  • ※ポイント10%還元 >ポイントについて
  • ※コーヒー豆400gまで送料無料
  • ※12時までの注文で当日出荷

※200g以上の購入で割引、買えば買うほどお得になります。
(数量は変えず、グラム数を変更してください。)

BEANS INFO

ロースター(焙煎士)コメント

エチオピアらしいフルーティで華やかな風味。

ROAST 焙煎度

焙煎度

風味と甘さのバランスが良い中煎りです。

  

ACIDITY 酸味

酸味

甘さを伴った酸味があります。

FLAVOR フレーバー

フレーバー

中煎り前半。ピーチやベリー、紅茶のような風味。
滑らかな質感で、後味も軽やかに残ります。

オススメ抽出スタイル:エアロプレス

風味を爽やかに感じる事の出来る、エアロプレスがオススメです。

★エアロプレス抽出レシピは こちら

エアロプレス

ORIGIN INFO

イルガチェフ地区より、フルーティなウォッシュトプロセスです。

アフリカのコーヒー生産国は小規模な生産者が複数集まって一つのロットを 作ることが多いのですが、エチオピアも例外ではありません。
エチオピアでは コーヒーの木を半分野生の状態で栽培しているところも多く、中にはほとんど 野生の状態で栽培しているコーヒーも見られます。

エチオピアコーヒーの魅力と多様性は、コーヒー原産国ならではのテロワールと、 原生する品種によって生まれています。

コーヒーとは思えないほどの華やかな芳香が何よりのエチオピアの特徴。 コーヒーの多様性の原点たるエチオピアのコーヒーをぜひお楽しみ下さい。

【生産者】コンガ農協
【地域】イルガチェフ
【標高】1,000〜1,350m
【品種】エチオピア在来種
【生産処理】ウオッシュト

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

エアロプレス

5,000円(税抜)

MILLU ステンレスコーヒーミル 磨 (MIGAKI) BQ-MI-006

5,000円(税抜)

職人磨き上げのステンレス製ハンドミル(セラミック刃)