HOME > コーヒー豆 > Panama(パナマ) /Carmen(カルメン)

ベスト・オブ・パナマ受賞!様々なフルーツを思わせる甘いコーヒーです。

Panama(パナマ) /Carmen(カルメン)

Panama(パナマ) /Carmen(カルメン)

おすすめNEW!!

100g1,700円(税抜)

[170ポイント進呈]

挽目
グラム数
数量
レビューを書く
POINT10%
  • ※ポイント10%還元 >ポイントについて
  • ※コーヒー豆400gまで送料無料
  • ※12時までの注文で当日出荷

※200g以上の購入で割引、買えば買うほどお得になります。
(数量は変えず、グラム数を変更してください。)

BEANS INFO

ロースター(焙煎士)コメント

様々なフルーティフレーバーと、ミルクキャラメルのような甘さが感じられるトップ・オブ・トップです。

ROAST 焙煎度

焙煎度

風味と甘さのバランスが良い中煎りです。

  

ACIDITY 酸味

酸味

甘さを伴った酸味があります。

FLAVOR フレーバー

フレーバー

中煎り前半。黄桃や赤りんご、ミルクキャラメルやワインの風味。クリーミィな質感で、後味に甘さが残ります。甘味を伴ったアシディティ。

オススメ抽出スタイル:フレンチプレス

複雑な風味を存分に楽しめるフレンチプレスをお勧めします。

★フレンチプレス抽出レシピは こちら

フレンチプレス

ORIGIN INFO

ベスト・オブ・パナマ受賞!様々なフルーツを思わせる甘いコーヒーです。

『ベスト・オブ・パナマ(以下、BOP)』は、パナマで行われている国際品評会です。
パナマでは『カップ・オブ・エクセレンス(以下、COE)』は開催されず、このBOPが行われています。
COE同様、国際審査員によって評価がなされ、その後、インターネットオークションが世界同時に行われます。

今回ご紹介するロットは、「トラディショナル・ナチュラル」というカテゴリーで5位に入賞した「カルメン農園」です。
カルメン農園は50年以上続いており、現在の農園主であるカルロス・アギレラ氏は3代目になります。
カルロス氏は、生態系の保全に積極的に努めています。
コーヒーを生産する上で使用する水資源、廃棄物を抑制・管理しながら、元々の動植物・昆虫の生態系、土壌成分を変えないように土壌分析・土壌維持をし、長期的な視点でコーヒーの生産と自然環境の共存を目指しています。

【農園】カルメン
【生産者】カルロス・アギレラ
【地域】チキリ、パソ・アンチョ
【標高】1,800m
【品種】カトゥーラ
【生産処理】ナチュラル