HOME > コーヒー豆 > Brundi(ブルンディ) / Munyinya(ムニンヤ)

アフリカよりブルンディ共和国のご紹介です!

Brundi(ブルンディ) / Munyinya(ムニンヤ)

Brundi(ブルンディ) / Munyinya(ムニンヤ)

おすすめ

100g850円(税抜)

[85ポイント進呈]

挽目
グラム数
数量
レビューを書く
POINT10%
  • ※ポイント10%還元 >ポイントについて
  • ※コーヒー豆のみ送料無料(400gまで)
  • ※12時までの注文で当日出荷

BEANS INFO

ロースター(焙煎士)コメント

フルーティでありながら豊かなボディも楽しめます。

ROAST 焙煎度

焙煎度

甘さと質感のバランスが良い中煎りです。

  

ACIDITY 酸味

酸味

柑橘系やリンゴのようなアシディティがあります。

FLAVOR フレーバー

フレーバー

中煎り。アプリコットやオレンジ、ブラウンシュガーの風味。
豊かな質感があり、後味に甘さが残ります。

オススメ抽出スタイル:フレンチプレス

豊かな質感があるので、フレンチプレスを使うことでボディ感が楽しめます。

★フレンチプレス抽出レシピは こちら

フレンチプレス

ORIGIN INFO

アフリカよりブルンディ共和国のご紹介です!

ブルンディは、2012年に始まったカップ・オブ・エクセレンスをきっかけにスペシャルティコーヒーの優良産地として世界中から近年注目を集めています。
ブルンディのほとんどの生産者は大変小規模です。そのため、コーヒーチェリーを「ウォッシングステーション」と呼ばれる生産処理場に持ち込み、ひとつのロットを作っています。
今回ご紹介するのはムニンヤ地区の170名の生産者がムバンガ・ウォッシングステーションに納めたコーヒーチェリーを使用し、同ステーションが生産処理したロットです。年々同ステーションではロットの細分化が進んでいます。

【オーナー】ムニンヤ地区の小規模生産者
【生産処理場】ムバンガ
【地域】カヤンザ県、カブィエ、ムニンヤ
【標高】1,820m
【品種】ブルボン
【生産処理】ウォッシュト