HOME > 商品一覧 > Colombia(コロンビア) / COE2017#10 San Vicente(サン・ヴィセンテ)

コロンビアの隠れた巨匠”リバルド・カブレラ氏”による最高傑作

Colombia(コロンビア) / COE2017#10 San Vicente(サン・ヴィセンテ)

Colombia(コロンビア) / COE2017#10 San Vicente(サン・ヴィセンテ)

おすすめNEW!!

100g1,350円(税抜)

[135ポイント進呈]

挽目
グラム数
数量
レビューを書く
POINT10%
  • ※ポイント10%還元 >ポイントについて
  • ※コーヒー豆のみ送料無料(400gまで)
  • ※12時までの注文で当日出荷

※200g以上の購入で割引、買えば買うほどお得になります。
(数量は変えず、グラム数を変更してください。)

BEANS INFO

ロースター(焙煎士)コメント

複雑に変化する豊かな風味をお楽しみいただけます。

ROAST 焙煎度

焙煎度

風味が心地良く感じられる中煎りです。

  

ACIDITY 酸味

酸味

アップルやシトラスのアシディティがあります。

FLAVOR フレーバー

フレーバー

ブラックベリーやグリーンアップル、シナモンなど複雑な風味。
滑らかな質感で、きび糖やチョコレートのような甘みがあります。

オススメ抽出スタイル:フレンチプレス

複雑な風味をダイレクトにお楽しみいただける、フレンチプレスがオススメ。

★フレンチプレス抽出レシピは こちら

フレンチプレス

ORIGIN INFO

コロンビアの隠れた巨匠”リバルド・カブレラ氏”による最高傑作

COE(カップ・オブ・エクセレンス【Cup of Excellence】)とは、その年に収穫されたコーヒーの中から最も優れたものを選び出すコンテスト(品評会)で、中南米を中心に各国でコンテストが行われています。
国内予選を勝ち抜き、日本や欧米の国際審査員による最終審査で認められた、ほんのわずかなコーヒーだけがカップ・オブ・エクセレンス受賞コーヒーとして各国のコーヒーロースターに対するオークションにかけられます。

農園主のリバルド カブレラ氏、彼はバイヤーの一人に勧められ2017年に初めてCOE COLOMBIA に出品、見事10位入賞の快挙を達成しました。
コーヒー生産は40年に渡り経験を積んでおり、これまでこのようなチャンスに恵まれず初経験となりました。
今回の受賞により彼の家族にとってより良い生活を送れる良い機会となったと考えています。

フレーバーは、ブラックベリーやグリーンアップル、チェリーなど、様々なフルーツを感じます。
カップの中で温度が変わっていく毎に、フレーバーや甘さの感じ方も複雑に変化していきます。
また、コロンビアらしい口当たりのまろやかさとバランスの良さも兼ね備えており、コーヒーの温度が下がってもネガティブな印象は現われず、違った風味を楽しむことができます。
ぜひ、ゆったりと時間をかけて味わっていただきたいコーヒーです。

【生産者】リバルド・カブレラ
【農園】サン ヴィセンテ農園
【地域】ブエサコ、ナリーニョ
【標高】1,900m
【品種】コロンビア
【生産処理】ウォッシュト

この商品を買った人はこんな商品も買ってます