2017.10.18ニュース

ローストマスターズ チームチャレンジ 2017 に出場しました

Pocket

先日のSCAJ2017内で行われました『ローストマスターズ チームチャレンジ 2017』に、THE COFFEESHOP からロースター成澤が関東チームの一員として参加させていただきました。

大会概要

ローストマスターズ チームチャレンジは、焙煎技術の向上に繋げる大会であると同時に、焙煎人同士の情報交換や新たな繋がりを生む類稀な大会です。SCAJ2017パンフレットより

開催日:2017年9月22日(金)
会場:東京ビッグサイト 西4ホール 特設ブース

審査:
COE国際審査員によるカッピング評価と来場者によるオーディエンス投票

表彰:
審査員大賞および2位
オーディエンス大賞および2位

大会前はチームで焙煎の日々

今年の課題豆は、ブラジルCOE、グァテマラ、ルワンダの3種。これらを焙煎した後、ブレンドを行い、提出、出来上がったコーヒーを会場で審査する、という流れでした。

それぞれの個性をいかに焙煎で引き出せるか。その後のブレンドでどこまでそれを高めることができるか。が勝敗を決めます。

というわけで、関東チームは夜な夜なそれぞれの店舗に集合し、焙煎に耽っておりました。

大会結果は…審査員大賞2位をいただきました!!

さて、大会当日。プレゼンテーションの後、COE国際審査員のカッピングにて最初の審査が行われ、その後は抽出カップとして会場のみなさんにご提供してオーディエンス投票を行います。

↑ COE国際審査員によるカッピング評価。この時間が出場者全員が一番ドキドキしたと思います。

↑ オーディエンス審査は緊張もほぐれ、楽しい時間でした。

ご覧くださいこの人だかり。たくさんの方に飲んでいただき、心より感謝いたします。

そして、結果の方はというと、、、見事、審査員大賞2位を獲得いたしました!!

↑ チームとしても、THE COFFEESHOP としても、ほっと一安心な記念撮影。

普段あまり交流のないロースターという仕事ですが、こうした大会を通じて積極的に交流を図ることで、日本のスペシャルティコーヒーはもっと盛り上がると思います。

今後も成澤はいろいろな大会に出場していきますので(たぶん)、応援よろしくお願い致します。

Pocket

SERVICE